So-net無料ブログ作成

在来種の黒メダカが田んぼの用水路にいた!感動(^\^)・・・ [田舎生活 新築 老後 自然]

medaka.jpg

田舎生活を始めでから、ご近所の方より釣りのお誘いを頂き、福井方面の海上
釣り堀に行ったり、琵琶湖周辺の川で小鮎釣りを楽しんだり、バーベキューの
お誘いを頂いたりと、有意義な楽しい時間を過ごす事ができるようになった。
しかも、家内と一緒に釣りを楽しむ事ができるのが新発見で、何よりだ・・・!

釣り仲間の中に、メダカを飼っている人が2名、釣りとは別にメダカが大好きな
方が一人、その方から田んぼの用水路には今もメダカいることを教えてもらった。
子供の頃、野池や緩やかな小川の流れの中に普通に見る事ができた「メダカ」・・・

琵琶湖で釣った5センチ程度のブルーギル、店で買った金魚、近くの川で釣った
アブラハヤと、いつの間にか、畑用に雨水を溜めている水槽から小魚の泳ぐ様子を
楽しむ事が出来るようになっていた。
(魚釣りが大好きだった少年時代と、60年近く経っても変わっていない・汗・・)

よ~し!次は、メダカを飼うぞ!
しかし、3年~5年前まで普通にいた筈のメダカは、もう見つける事が・・出来ない・・

買い物に出かけた時、田んぼの用水路には何気なくメダカが泳いでいるのを見る事が
できたのに、農業用の用水路は整備され、土手がコンクリートになって、とても綺麗で
立派になった反面、メダカには厳しい環境になっているようだ。
 
次に続く( ^ω^)・・・


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。